FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.10 蕎麦豆腐
春になったと思ったら急な寒気もあり肌寒かった今年の春。

天候不順で野菜などの育成にも影響がありました。
天候ばかりは仕方がないとはいえ、農家の人は大変です。

そんな今年の夏は冷夏になるなどという情報もありますが、果たして…。

しかし今日の津南は快晴のいい天気、そして暑い。。。

こんな日には冷たいそば豆腐なんていいなぁ~。

P6050337.jpg
かねさま蕎麦津南駅店の「そば三昧」「かねさま御膳」についてきます。


他にもそば羊羹やら冷たいそばぜんざいなんてのもいいですね。

そばはおいしさはもとより栄養面でも注目されている食材。
そば粉を使っていろいろな料理をしてみるのも楽しいですよ。


スポンサーサイト
2010.03.02 かごや
雪祭りも終わり、あっという間にもう3月。

津南はまだまだ雪深いですが、ここ最近はほとんど雪も降らず

雪壁も少しずつ低くなり、黒い山肌も大きくなってきました。


さて今日は恒例の(?)お蕎麦屋さんシリーズ。

自分たちのそばがどんなに旨くても他と比較してみないことにはわからない。

というわけで津南周辺に限らず食べ歩いたお蕎麦屋さんをご紹介。

今回は津南からは車で約40分、お隣長野県の野沢温泉村。

温泉街の中にあるお蕎麦屋さん「かごや」さんです。


看板には「ぼくち蕎麦」の文字。

そば粉十割をオヤマボクチ(山ゴボウ)つなぎで打っているそうです。

店内は昔の民家風で懐かしいような、どこかほっとする雰囲気。

コタツでお蕎麦!個人的にはこういう雰囲気のお店が好きですね。
P3011368.jpg

P3011375.jpg

P3011376.jpg

P3011377.jpg



蕎麦のメニューはざるそばのみ。潔くていいですね。
P3011371.jpg

P3011372.jpg


こちらはそばプリン。プリンと言うよりぜんざいといった感じ。
P3011374.jpg


店主が一人で切り盛りしているようでしたが

若くてイケメン、物腰も柔らかく好印象でした。

お蕎麦も美味しくてまた来たいと思えるお店です。


野沢には外湯もあるのでお蕎麦を食べて外湯巡りなんてのもいいかも。





2010.02.24 ながいけ
さて、こちらも先日の伊豆遠征の際に立ち寄ったお蕎麦屋さん。

立ち寄ったというよりもわざわざここを目指して行ったのですが。


場所は焼津ICから車で10数分、国道1号線と瀬戸川が交差する場所。

P2211205.jpg

P2211209.jpg

店内は木を基調とした落ち着いた雰囲気です。
P2211210.jpg



こちらのお店では「粗挽き三兄弟」という粗挽きの蕎麦がお勧めとの事。

粗挽き十割せいろ、手挽きせいろ、粗挽きせいろの3つです。

P2211217.jpg

P2211215.jpg


今回は予約させていただき、この3種類を食べさせてもらいました。

店内には粗挽き粉の見本も置いてあります。

蕎麦は茨城・福井産を使用しているそうです。

P2211219.jpg

P2211220.jpg


ご主人のお勧めする順番で出していただきました。

まずはこちら、粗挽き十割せいろ。
P2211223.jpg

次に手挽きせいろ。
P2211226.jpg

最後は粗挽きせいろ。
P2211229.jpg


それぞれに食感や味わいが異なっていて食べ比べすると面白いです。

蕎麦の香りも味もよく、美味しくいただきました。

前回は辛口評価の会員もこちらでは満足した様子。

こちらのお店はメニューも豊富で他にも食べたいものが多々ありました。

色々な蕎麦店を巡ると勉強になることが多いですね。

今回の伊豆遠征、とても有意義な研修旅行となりました。






2010.02.23 ふく田
先週末の伊豆へのわさび園視察研修の道中に

口コミで人気のお蕎麦屋さんへ行ってきました。

沼津ICからほど近い場所にある「ふく田」さん。

食べログの口コミランキングで全国7位という人気店です。

P2201088.jpg

雪がまだ2m以上もある津南とは別世界。
P2201089.jpg

P2201087.jpg


テーブルは5つ、先客も一組だけだったので無事入れました。

予約は出来ず、12名の大所帯なので心配していましたが一安心。

P2201092.jpg


もりを頼みましたが蕎麦の香り味もしっかりしていました。

P2201093.jpg

P2201096.jpg

量がやや少なめだったのと、食べ終わるとすぐに皿を片付けられてしまい

追い立てられるような感じだったのが少し残念…かな。

待っている人もお客様ですが、食べている人もお客様なのですから…ね。

でもお蕎麦はとても美味しかったですよ。

他の会員は「大したことない、かねさまの方がよっぽど旨い」と言ってましたが…。


P2201098.jpg


食べ終わってお店を出るとすでにかなりの行列です。

車を見ると県外ナンバーも多く、さすが人気店といった感じです。

かねさま蕎麦会も一日も早く店舗を出せるよう頑張らねば。




2010.01.29 ガレット
最近少しずつ知名度も上がってきている「ガレット」。

ガレットとはフランスのブルターニュ地方の郷土料理で

大雑把に言えばそば粉で作ったクレープのようなもの。
(※本来は「円く薄いもの」を意味するそうで、そば粉以外でも
ガレットと呼ぶようです。 例:じゃがいものガレットなど
この記事ではそば粉で作ったものをガレットと呼んでいます。)


この生地の上に野菜や魚、ハムなど色々なものをトッピング。

他にもフルーツなどをのせてデザートにしたりもするようです。


そのガレット、美味しいお店があるとの噂を聞き、昨年行ってきました。

今更ですが折角ですのでご紹介。

訪れたのはこちら、小布施にある「ヴァンヴェール」さん。




ガレットは4種類、今回は信州サーモンVerをオーダー。




サーモン、アボガド、野菜などがきれいにトッピングされていて

見た目にも鮮やか、食欲をそそります。もちろん味も文句なし。




小布施は町並みも統一感があり、お洒落なお店も点在しています。

フラッと散策していても楽しい町です。津南も負けていられません。









このガレットですが、津南町のお隣、長野県の栄村にある

さかえ倶楽部スキー場で土日祝日限定で販売しています。

名前は「あいちゃんのガレット」。かわいい名前ですね~。

「あいちゃん」が目の前で作ってくれる美味しいガレット、

詳細が気になる方は実際に行って確かめてみてください。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。